FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県立図書館から「ブラバンキッズ・オデッセイ」という本を借りて読んだ。
braban.jpg

過去に吹奏楽コンクールで名をはせた横浜の野庭高校の話。
泣きながら3日ほどで読み終えて返した。
共感できるものがたくさん。
アマービレの皆には是非読んで欲しい。

アマービレはそこまで突き詰める団体ではない。でもこの本には徐々に音楽を高めていくヒント満載だ。
私が泣いたのは私の恩師、故宝村先生と重なる事が多かったからだ。
あまりにも似てて驚いた。

所ジョージの番組で吹奏楽が取り上げられる事も多い。
改めて、私らがやってるこの楽団の可能性を考えさせられる。
いやあ音楽って改めておもしろい!

是非読んでみてください。オススめです!
スポンサーサイト

【<snowさん】
◯だ◯?ってこと?テレビのあれだすか?
ちょこちょこしか見てないけど面白かったな。
ただ、私の場合は本物が知りたい・・・
奄美にいるけど世界が知りたい・・・

吹奏楽はすごい音になってるが、気になるのはそこから「ソロイスト」が育っていないこと。
私もその一人かもしれない。

源氏ソロイストを目指して勉強中、勉強?>学習ですね。いや研究かも。
いろんなジャンルの音楽を経験してきましたが今、吹奏楽にいる、ってのが答えかと
あ、長すぎ?
【その系統好きです!】
それと似た感じで、最近DVDを借りて観ました!あっ、初コメです。ヨロシクお願いしますです。
そのDVD、『のめ』なんですけど♪最近のヤツで、多分観た方も多いと思いますが。プロオケなんだけど資金が足りなくて皆仕事しながらクタクタになりながら演奏してて、団員の力量に差があり、いろいろありながら観客からダメだしされながらも、最後には素晴らしい演奏をするんですけど…(省略)。涙でした。ハルモニを感じる大切さ、やっぱり音楽っていいって改めて思いました。私にはまだまだ課題もあり、勉強する事が沢山です。その本もいつか読んでみたいです。
この記事へコメントする















hira@tp

Author:hira@tp
アマービレ吹奏楽団の活動を書いていくブログです
公式サイトはこちら




ブログ
HCS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。